袋とバッグのプリント屋さんは、不織布・紙・ポリ・OPP・ポリエステル・コットンなど各種素材で袋やバッグを製作します。

お問い合わせはこちら 袋とバッグのプリント屋さんオリジナル館トップページへ トップページへご利用案内入校方法データ無料作成についてサンプル依頼当店についてよくある質問お問い合わせ
プリント方法について

■シルク印刷

シルク印刷サンプル画像細かい網目状の版の上にインクをのせ、手刷りで印刷する方法です。
たいていのものに印刷ができます。袋類などに印刷する際にもっとも一般的な印刷方法です。
色は、DICでお好みの色を指定できます。
1色ごとに版を作成します。
基本的には1色または2色の印刷となります。それ以上の色数でプリントしたい場合は、ご相談ください。

 

■箔押印刷

箔押印刷サンプル画像金や銀の箔を熱と圧力によって印刷する方法です。印刷対象物によっては不向きなものもございますので、その都度ご確認ください。
印刷可能サイズは商品によって異なります。詳しくはお問い合わせください。

 

 

 

■転写

転写イメージ画像生地に直接プリントせず、一旦他の紙(転写紙)やフィルム(転写フィルム)に印刷してから生地にプリントする方法です。色数の制限がないので、写真などフルカラーの表現に適しています。素材によっては対応できないものもございます。

 

 

 

■昇華転写

フルカラー印刷に対応した印刷方法です。直接生地に印刷をするので、仕上がりはなめらかです。
ただし、対応している素材はポリエステル(白)に限られます。
不織布素材でも対応できる場合はございますが、5000枚以上のロットが必要です。
若干インクがにじむ場合がございます。

 


【プリントデータについて】

オリジナルプリントのデータは、基本的にはお客様にご用意いただきます。
Illustratorまたはphotoshopの完全データにてご支給ください。 イラストレーターアイコンフォトショップアイコン
完全データとは、そのまま印刷にかけられるデータです。完全データでご支給いただいた場合は、当店にてデータに手を加えることはしません。お客様からお預かりしたデータがそのまま印刷されます。お預かりしたデータを当店にて確認した際に、データが印刷に対応していない状態だった場合は、お客様の責任において修正をしていただき、再度ご支給いただきます。

★お客様の方で完全データをご用意いただく場合には、下記の注意事項を参考にしてください★

●データはAdobe社のIllustratorデータにてご用意ください。
Illustratorデータは、原寸サイズで作り、フォントにはすべてアウトラインをかけてください。
●1色印刷の場合は、黒(K)1色でデータを作ってください。
●2色印刷の場合は、CMYKのいずれか2色でデータを作ってください。掛け合わせはしないでください。
●線や点は、一番細くても1mm以上となるようにしてください。それ以上小さい点や細い線は素材によってはプリントできれいに出ません。
●転写印刷の場合のみ、Adobe社Photoshopデータでも可能です。
Photoshopデータは原寸で、解像度が400dpi以上で作ってください。

 

ここまで読んで、気が重くなったお客様、いらっしゃるんじゃないでしょうか?なんだかとっても大変そうで、面倒くさそうだな~と。

「完全データを用意できない」
「オリジナルを作りたいけどデザインができない」

「そもそも印刷用のデータなんて、わからないしめんどくさい」

そんなお客様もどうぞご安心ください。
当店では、デザインからデータ作成まで、対応させていただいております。詳しくは「入稿方法について」のページをご覧ください。

お客様から「こういうものを作りたい!」というイメージをお聞きしたり、手書きのイメージ画をFAXしていただいて、その情報を参考に当店のスタッフがデザインいたします。

その場合は、別途デザイン費を少々いただきますが、金額は内容やご予算によってご相談に応じます

当店のスタッフは、グラフィックデザイン・WEBデザインの経験者です。このサイトもすべて当店のスタッフが作っています(一部画像を除く)。
お客様のイメージをできる限り取り入れながら、ご利用目的に応じたデザインをご提案いたします。

もちろん、手書きや他のソフトで作ったデザインをトレースするのみ、というのも承ります。

とにかく、まずはお気軽にご相談ください。
皆様からのご連絡を心よりお待ち申し上げております。

お問い合わせ・お見積もり依頼はこちら