袋とバッグのプリント屋さんは、不織布・紙・ポリ・OPP・ポリエステル・コットンなど各種素材で袋やバッグを製作します。

お問い合わせはこちら 袋とバッグのプリント屋さんオリジナル館トップページへ トップページへご利用案内入校方法データ無料作成についてサンプル依頼当店についてよくある質問お問い合わせ
ヘッダー・タグ・台紙製作

オリジナルヘッダー・タグ印刷
※印刷用データ無料作成サービスについて詳しくはこちらをご覧ください。

通常のヘッダー製作と、特殊ヘッダー製作(トムソン加工)の説明

OPP袋などと組み合わせて、商品のパッケージに活用いただけます。オリジナル商品を取り扱いのお客様には、おすすめのアイテムです。

ヘッダー
OPP袋に商品を入れ、袋の口の部分を上からヘッダーではさみホチキスでとめます。ヘッダーには予めディスプレイ用の穴を開けることができますので、吊る下げ陳列も可能です。

タグ
小さめサイズで商品説明等を印刷し、穴を開けて、商品やパッケージの袋に引っ掛けたり結びつけたりして使用します。

台紙

OPP袋などに商品をパッケージする際の台紙が主になります。
ロットやコストの問題で直接OPP袋にプリントができない場合などに、台紙にプリントして入れる方法がおすすめです。

紙質

お客様のご要望に応じて、用紙・厚さ等ご提案させていただきます。
御希望の用紙・厚さがお決まりの場合は、できる限りご対応いたしますので、お気軽にご相談ください。
よく使用する用紙は「アートポスト220kg」や「コート225kg」です。
低コストで製作できる用紙の中で最も厚手の用紙となります。
さらに厚手の用紙もございますが、コストが少々割高となります。

サイズ

御希望のサイズで製作することが可能です。
とくに規格サイズ等はございませんので、お客様のご希望に合わせ、お見積をさせていただきます。

最小ロット

100枚~お見積可能です。
ただ、100枚ですと、単価はかなり割高となります。
割安感が出てくるのは、1000枚くらいからです。

印刷

オフセット印刷・オンデマンド印刷。都度適している印刷方法をご提案いたします。

加工

穴あけ・2つ折り・筋入れ・トムソン加工(型抜き)・角丸加工等が可能です。
※2つ折り加工は、厚手の用紙には対応できません。厚手の用紙には「筋入れ」での対応となります。

 

★こんな時、ヘッダーやタグをぜひご利用ください!

お客様からよくあるご要望が

「商品のパッケージ用にOPP袋にオリジナル印刷を入れたい」

というものです。
もちろん、OPP袋にオリジナル印刷を入れることは可能です。
ですが、経済ロットはかなり大量になってしまいます。たとえば何万枚という単位で。

「1,000枚くらいでいいんだけどな~」

印刷入りのOPP袋を1000枚などでも製作することも可能ではありますが、OPP袋の印刷に使用する版は1版あたりがかなり高めなので、1枚単価が非常に高いOPP袋になってしまいます。

そんな時、当店がおすすめしているのが、ヘッダーやタグの製作です。
ヘッダーやタグは紙印刷ですので、極端な話100枚からでも製作できます。
OPP袋には直接印刷できなくても、無地のOPP袋にオリジナルのヘッダーやタグを組みあせて使うことで、オリジナルのパッケージを演出することができます。

小ロットでオリジナルのパッケージを製作なさりたい場合は、ぜひ1つの方法として御検討くださいませ。

 

印刷用データ無料作成サービスについて

「デザインはできているけど印刷に対応した完全データを用意できない」というお客様には、印刷用完全データの作成を無料でサポートいたします。その際、必要な素材等はお客様にご用意いただく場合がございます。
ただし、以下のような場合には別途料金が発生いたします。

  • 当店にてデザインやレイアウトを作成する場合
  • 完全データ作成のための作業量が非常に多いと当店が判断した場合
  • データ作成後当店への印刷の発注をキャンセルされた場合

※印刷用データ無料作成サービスについて詳しくはこちらをご覧ください。

 

お問い合わせ・お見積もり依頼はこちら