袋とバッグのプリント屋さんは、不織布・紙・ポリ・OPP・ポリエステル・コットンなど各種素材で袋やバッグを製作します。

お問い合わせはこちら 袋とバッグのプリント屋さんオリジナル館トップページへ トップページへご利用案内入校方法データ無料作成についてサンプル依頼当店についてよくある質問お問い合わせ
年末年始のお休みのお知らせ
形もサイズも自由なオリジナル製作 OPP袋

サイズ、形状など、お客様のご要望にあわせ、製作することができます。もちろんオリジナルプリントも可能です。

商品のパッケージや、DM用の封筒などにご利用になるお客様が多いです。

【生地の厚さ】

0.03mm(30ミクロン)が中心ですが、0.025mm(25ミクロン)、0.04mm(40ミクロン)、0.05mm(50ミクロン)、0.06mm(60ミクロン)も対応可能です。

 

【袋のサイズ】

基本的には、W40×H80mm~W590×H590mmの間で、お客様のご指定いただいたサイズで製作が可能です。
上記サイズよりも小さいサイズや大きいサイズをご希望の場合は、別途ご相談ください。

 

【加工の種類】

ヘッダー加工 袋の上部にヘッダー(白)をつけます。商品の吊り下げ陳列に便利です。
ヘッダーの部分にも印刷可能です。
穴を開けることも、開けないこともできます。
穴あけ加工 物を封入しやすくするためや(中に空気が入りやすい)、封入後の空気を逃がすための穴、また野菜など空気の出入りが必要な場合など、OPP袋に穴を開ける事ができます。
空気穴の大きさや穴を開ける位置も調整可能です。穴の直径は通常8ミリです。
サイド強化加工 袋の中に商品を入れる際などの、サイドの裂けを防ぐため、サイドのフレーム部分強化する加工です。
テープ付 袋の口部分にベロ(粘着テープ付)をつくります。

 

【最小ロット】

基本的には原反2000mより生産を承ります。(サイズや印刷内容によって2000mで何枚になるかは異なります)
小ロットをご希望の場合は1000枚以上でお見積も可能ですが、単価は割高になります。
(1000枚から対応可能なのは、厚さが0.03mm(30ミクロン)または0.04mm(40ミクロン)の生地のみとなります。

 

【オリジナルプリント】

グラビア印刷・オフセット印刷・箔押し印刷が可能です。ご依頼内容に応じて最適な印刷方法をご提案いたします。
印刷の色数によって、印刷代・版代が変わります。

 

印刷用データ無料作成サービスについて

「デザインはできているけど印刷に対応した完全データを用意できない」というお客様には、印刷用完全データの作成を無料でサポートいたします。その際、必要な素材等はお客様にご用意いただく場合がございます。
ただし、以下のような場合には別途料金が発生いたします。

  • 当店にてデザインやレイアウトを作成する場合
  • 完全データ作成のための作業量が非常に多いと当店が判断した場合
  • データ作成後当店への印刷の発注をキャンセルされた場合

※印刷用データ無料作成サービスについて詳しくはこちらをご覧ください。

 

お問い合わせ・お見積もり依頼はこちら